日常

2021年11月22日 (月)

11月19日の部分月食のこと

11月19日に部分月食がありました。

部分月食と言っても98%近く欠けるので皆既月食に近いものでした。

当日は天候に恵まれ、ご覧になった方も多いと思います。

画像は少年科学センターのある長野市上松でスタッフが撮影したものです。

202111191807
18時07分頃 皆既月食に近いため赤銅色をしています。

202111191809

18時09分頃 露出を変えて光の当たっている部分を分かりやすくしてみました

202111191843

18時43分頃 だんだん元に戻り始め、三日月のように見えました

次回、日本で見られるのは来年11月8日の皆既月食です。

 

2021年6月26日 (土)

ナミアゲハのつづき

ナミアゲハはサナギです。木のところでサナギになったものは緑色、

段ボールのところでなったものは茶色です。

周りの環境に合わせて変色し、見つからないように身を守っているのですね。

自然ってすごいですね!

そして無事羽化しました。

Img_1962

Img_1960

Img_1964

 

 

 

 

 

 

2021年6月12日 (土)

今年もナミアゲハいます!

今年もナミアゲハの飼育をしています。

Img_1935

幼虫は結構大食漢でサンショウの木はすぐに丸裸になってしまいます💦

今年はしっかりした観察ドームを作ってみました。

Img_1946 

毎日観察しているのですが、昆虫の完全変態って本当に不思議ですね

 

2021年6月 1日 (火)

最近の少年科学センター

こんにちは!

5月22日に「子どもプログラミング 自動運転で動く車のしくみ」教室を開催しました🚗

Img_1920

 

 

 

 

 

 

 

 

9時30分~15時30分までのほぼ一日がかりの教室ですが、みなさん最後まで楽しんでいただけました。

やっぱり好きなことやってる時間ってあっという間なんですね。

次は新展示物の紹介です❗

ミラクルミラー

Img_1921

 

 

 

 

 

 

 

無限の鏡(インフィニティーミラー)

Img_1922

 

 

 

 

 

 

 

どちらも鏡を利用した展示物ですが、どんなものかは実際にご覧になってのお楽しみ👀

それから「ひみつきち」を作りました!

Img_1923

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもの頃、ひみつきち遊びしませんでしたか?

そんなわくわくする場所にしていきたいと思います🚩

 

2021年4月24日 (土)

新展示物です!

らせん階段のところにSFチックな展示物が出現!

空には「はやぶさ2」、大地には「ヴェラキラプトル」、現代と太古の世界が共存する不思議な空間。

Img_1853

実はこれ、昨年の非常事態宣言で臨時休館になった時にスタッフが密かに!?手作りしたものです❗

この恐竜、近くに行くと‥⚡

ぜひ見に来てくださいね~👀

(ご来館の際は感染拡大防止にご協力をお願い致します)

 

2020年6月11日 (木)

ナミアゲハのその後


みなさんこんにちは!

続々と梅雨入りが発表され、長野県を含む関東甲信越も
どうやら発表されたようですね☔


今日も午後からは強く雨が降り出してビックリしました😃



さてさて今回は前回紹介しました”ナミアゲハの幼虫”はどうなったかといいますと、
無事成虫へと育ち、その美しい姿を見せてくれました✨

Img_9612
ナミアゲハの成虫。黒地に黄色や白色の斑紋が特徴的

蝶になった姿も少しの間、みなさまに見ていただけるように
カブトムシたちの隣に展示してあります🦋

Img_9621
科学センター1階アルクマメリーゴーランド付近に展示中。

ご興味のある方はぜひご覧になってください👀



ご来館お待ちしております✨




2020年6月 9日 (火)

カブトムシのその後


みなさんこんにちは!

前回はナミアゲハの幼虫をご紹介しましたが、
今回は以前紹介していたカブトムシのその後をお伝えしたいと思います☀

今年も多くの幼虫たちが私たちからよ~く見えるように、
ガラス側でさなぎになってくれましたよ😃

去年よりも見やすく、外から雄雌の違いがよくわかります。
Img_9605
1階アルクマメリーゴーランド隣に展示


隣に写っている個体はまだ白いのでまだ時間がかかりそうですが、
早い個体は写真のようにもう形になっています👀

夏に近づくとかっこいい成虫の姿が見られると思いますので
みなさんも見に来て下さいね💓

幼虫から観察したいという方も大歓迎ですよ!

お家で飼うのはちょっぴり面倒くさいという方はぜひ、
科学センターで観察してください😃


ご来館お待ちしております💠

新しい仲間が増えました!


みなさんこんにちは😃

以前、今年もカブトムシとスズムシやります!とお伝えしたのですが、
今年はさらに生き物展示の仲間が増えました!

もうご来館した方はご存知かもしれませんが、そのお仲間とは…
🦋ナミアゲハ🦋です!
Img_9568 
科学センター1階らせん階段 付近

はじめてからまだ成虫の子がいないのでお見せすることはできませんが、
今回はその幼虫とさなぎの様子をお見せしたいと思います。

Img_9543
ナミアゲハの幼虫

ナミアゲハといえば、もっともよく目にする蝶かと思いますが、
いわゆるアゲハ、アゲハチョウですよね✨

成虫はひらひらと美しく舞っている姿が確認できますが
彼らが一体どんなふうにあの姿になるのかご存知でしょうか?

そこで長野市少年科学センターでは卵から彼らを観察することにしました💠


Img_9555 
卵から出てすぐは黒色です。柑橘系の葉に卵を産みます。
科学センターではさんしょうの木で育成中です。


Img_9546
脱皮をして大きくなり、緑色にかわります。
Img_9551
脱皮を数回繰り返した姿。詰まってますね…

Img_9565 
さなぎになりました!
Img_9570 
さなぎの色は緑と茶色があるようです。

 
今はみんな脱皮して緑色になってしまいましたが、さなぎの個体もいるので
ぜひ実際に観察しに来てください👀

ご来館お待ちしております♪

2020年5月24日 (日)

営業再開に向けてがんばっています!その②


みなさんこんにちは😃

お知らせしております、長野市少年科学センターは現在
感染拡大防止のため臨時休館しております。

そこで今回もお伝えしていきます、「これはなんでしょう?」のコーナー🎁

ドンドンパフパフ!

臨時休館中もスタッフは準備を進めております、その様子を
ちょこちょこっとお見せするコーナーです😃

それではさっそくまいります!
こちら
Photo_20200523161401

今回お見せしているこの写真、実はもう展示されているものです。
ここの解説パネルの準備を進めているのですが、いったいこれはなんでしょう?
金色につつまれてピカピカ輝いていますね…

今回はこの一枚!

さあ、この答えは…
当館らせん階段付近に展示してある、「はやぶさ2」(模型)の姿です✨
(今回は答えがあります😃)

全体の姿はぜひ、開館したら見に来てください❤
床のデザインと相まって、とってもかっこいいです!!

さて今回は、「これはなんでしょう?」コーナーの他にもお知らせがあります。

当館地下にあります、「水のサーカス」がきれいになりました✨

Photo_20200523162501
工事当日の様子

お水を扱う展示物ということもあり、さびや汚れがありました。
この臨時休館を活かして大掃除しましたので今はとてもきれいです✨

営業が再開した後には、またたくさん遊んでくださいね♪


それではまたお会いしましょう💠

2020年5月23日 (土)

営業再開に向けてがんばっています!


みなさんこんにちは!

朝夕はまだまだ冷えますが、あたたかくなってきました😃
みなさまいかがお過ごしでしょうか?☀

お知らせしております、長野市少年科学センターは現在
感染症拡大防止のため臨時休館しております。

臨時休館中も、私たちセンタースタッフは
6月の再開に向けて準備を進めていますよ♪

もちろん館内が密にならないようにという対策もですが、
再開できそうなイベントの準備も始めています!

そこで、今回はその準備風景をみなさんにちょこちょこっと
お伝えする「これはなんでしょう?」コーナーを開催しま~す😃

ドンドンパフパフ!

それではさっそくまいりましょう!
まずはこちら
Photo_20200523145901

ずらーーーーーっと何かが並んでいますね
おもち、いやいや大きいお米…
横の器にもたくさん同じものが入っていますね👀

お次はこちら!
Photo_20200523150001
Photo_20200523150002

おやおや先程とは別に乱雑に置かれていますね…
「恐竜」であることはひとめでわかりますが、
いったいこれは何になるんでしょう?


今回は以上です!

さあ、これらの”答え”は…
まだ完成していないのでお見せできません!
(写真はほぼリアルタイムです)

営業が再開したらぜひ、答えを探しに来てください💓


それではまたお会いしましょう~😃


より以前の記事一覧