イベント

2018年6月26日 (火)

特別工作「じゃばらうちわ」を開催しました

6月の特別工作「じゃばらうちわ」を開催しました!


じゃじゃん
Img_6404
こちらが今回作ったじゃばら状のおもしろいうちわです!




このうちわ、完成するとこんなにかわいいカエルさんの絵ですが、
実は作る前は…

Img_6375


こーーんなヘンテコな絵だったんですよcoldsweats02


なんだかワニのような…イカのような…?



これをがんばってじゃばら折りにしてまーるくすると
さっきのカエルになるなんて…じゃばらって不思議!奥がふかーい!!

最近すっかりじゃばらの魅力に翻弄されっぱなしのスタッフたちですgawktyphoon





参加してくださったみなさんもとっても上手に折ることができましたねnote

最後は「すずし~いcatfacedash」なんてあおぎながら帰る人もたくさんいました!嬉しいな~confident



じゃばらを閉じれば扇子のようにコンパクトになるので夏のお出かけのお供として活躍すること間違いなしshine
たくさん使ってあげてくださーい!



ご参加いただきありがとうございました!

ものづくりはじめの一歩「こどもパソコン『イチゴジャム』入門」


先週の土曜日、

ものづくりはじめの一歩「こどもパソコン『イチゴジャム』入門」が開催されました!



『イチゴジャム』はとても美味しそうdeliciousheart01な名前ですが、食べ物ではなく初心者でもプログラミングを体験できちゃうパソコンのことscissors


この「こどもパソコン イチゴジャム」、最近知名度が上がり今回はなんと満席での開催となりましたcoldsweats02shine大人気~!








午前中は半田付けをしてイチゴジャムを組み立てて、午後はみんなでプログラムの勉強をしましたwrenchpencil



Photo
半田ごてを初めて持つお子さんもたくさん!がんばっています!





Photo_2
女の子たちもがんばっていますよ~!!





そしてそして~…
Photo_3
完成!やったー!




Photo_4
午後のプログラミングの様子

自分の書いたプログラムでLEDの点灯・消灯flairが制御できた時はみなさん思わず
「わーっhappy02up」と歓声を上げてしまうほど!


そうです!
初めて見るものに初めて触ってそれを操作して制御できたんですからshine
すごく嬉しいですよねconfident




初めての半田付け、初めてのプログラム、最初は悪戦苦闘していましたが、
30分もするとみんなサマになってくるのは、やはり小学生ならではの対応力、吸収力ですcoldsweats02


大人たちも負けていられないですよ~punchdash


イチゴジャム、キーボード、電源、接続コードを持ち帰りいただきました。
お家のテレビにつなげばすぐにプログラムの作成ができます!
ゲームプログラム作成も遠い夢ではありませんgame



参加してくださったみなさん長時間、お疲れ様でした!!

2018年6月21日 (木)

大人のための体験教室「レジン水晶のテラリウム」を開催しました

みなさんこんにちはhappy01


先週の土曜日に「大人のための体験教室」を館内で開催いたしましたnote

工作内容はレジン水晶テラリウムというもの。



このタイトルを聞いただけだと

「…レンジでチンするのかな?テラリウムってなんだろう…catface?」

なーんて思う方もいらっしゃるかもしれませんねsweat01


せっかくなので今回はイベントの開催報告と一緒に
”レジン”と”テラリウム”についてちょこっとご紹介しようと思いまーすshine






”レジン”とは?


まず、電子レンジではありませんsign03

「レ・ジ・ン」でございます。


なんのことかといいますと…”樹脂”のこと!


今回使ったのはUVレジンといってUV(紫外線)を照射すると固まるものです。


手軽&自由にプラスチックのように固く、ツルツルと綺麗なものが作れるということで
手作りが好きな人の間で人気急上昇up
今では手芸店や100円ショップ、インターネットなどで様々な種類の商品が売られています。




今回、参加者のみなさんには
UVレジンを使って水晶(結晶化してできたままの形)の
レプリカを作っていただきました!

Uv
本物の水晶からとったシリコン型にUVレジンを流し入れます





UVレジンが固まる仕組みとしてはレジン液の中に入っている”硬化剤”に紫外線が当たると起きる化学反応によるもの。

なので
レジン液の量が多いと全体に紫外線が当たらず硬化不良を起こしてしまいます。




今回使った型だと紫外線が届くのは厚さ5㎜ほどまでなので1つの水晶を何層にも分けて固めていきます!



Uv_2

UVライト(紫外線の出るライト)に型を入れているところ




Uv_3
UVライト照射中!ワクワクします!



どんな仕上がりになるかは型から取り出してみないとわかりませんlovelydash


ワクワクドキドキしながらレジン液を入れては固め入れては固め…を
繰り返し、いよいよ型から出してみます!




じじゃ~ん!
Img_6356


どうですか?
こんなに綺麗な水晶レプリカが完成いたしましたshine
まるで本物みたいでしょsmile??笑


ちなみに今回は紫水晶(アメジスト)、黄水晶(シトリン)、紅水晶(ローズクォーツ)をイメージして
着色もしていただきました!








さて次に”テラリウム”とは?

ハーバリウムtulip、アクアリウムfish、サイリウムflairなど
「~リウム」というものが近年活躍していますが
その中のひとつ、”テラリウム”とは
主に植物や小動物などをガラス容器などに入れ栽培・飼育することをいいますbud

起源としては土と虫の入った密閉ガラス容器の中で自然と植物が育ち小さな生態系が完成したことでその状態を何日間も保ったことからといわれています。


そしてテラリウムは室内でも周りを汚さずサボテンやエアプランツ、コケなどの植物を楽しめるということで園芸の一種として人気を集めています。




さて今回工作では自分で作った水晶レプリカを飾るために
フェイクグリーンを使ってテラリウムを作っていただきましたnote

Photo
みなさん真剣に素材選びをしています…


Photo_2
コケのシートの上に自由に水晶レプリカと植物などを設置!





さて、みなさんの水晶テラリウム、どんな仕上がりになったのでしょうか…happy02





特別に参加者のみなさんに許可をいただきましたので作品の写真をご覧くださいshine




Img_6312Img_6309

Img_6306Img_6313

Img_6308_2Img_6315



なんだか物語の中の小さなお庭にいるようなそんな気持ちになってきませんかconfidentshine
癒されるな~


同じ素材を使っていても同じテラリウムは一つもありません!
世界に一つだけの素敵なテラリウムが完成いたしましたcrown






このブログを読んで少しでも紫外線で固まる樹脂”UVレジン”

小さな生態系”テラリウム”に興味を持っていただけたら嬉しいですconfident


(最後は半ば強引にカガクっぽい言い方をしてみましたcatface苦笑)







参加者のみなさん、お忙しい中ご参加いただき本当にありがとうございましたnotes

2018年6月 7日 (木)

長野市少年科学センターの6月のイベントあれこれ

皆さんこんにちは!


6月になりました!



長野県は平年より2日ほど早い rain梅雨入りrain が発表されましたね…catface
遊びたいのに外で遊べない!でも家の中でダラダラdownするのは嫌だ!


そんな皆さまに6月になり入れ替わったshineイベントshineをご紹介します!
長雨を眺めるのもほどほどにして、ぜひぜひ遊びに来てくださいねhappy02




…さて!
6月の土・日・祝日イベントのお知らせですbell






chickサイエンスショー



【色いろフシギ】


Saiennsu_2


おもわず目を疑う?錯覚や化学反応などのトリックを使って
次々と色が変わるサイエンスショーです!
トリックを見破ることができるかな?

①11:30~
②14:30~




chickチャレンジ工作



【ステンドグラススコープ】


__2


偏光シートの力でセロハンテープがカラフルなステンドグラスに大変身!?
光の性質を利用した不思議な万華鏡が作れちゃいます♪


参加費:300円 12:00~13:00





chickわくわくカガクあそび



【水のカガクあそび】

Img_2471_2



水につけると絵が消える?!水中かくれんぼや、
描いた絵が水に浮く
水中アートなど、
水を使った不思議で楽しい実験を体験してみませんか?

①11:00~12:00
②14:00~15:00







以上、各イベント情報でした!


長野市少年科学センターへ
気晴らしに、遊びに来ませんか?sun


お待ちしていますnote

2018年5月24日 (木)

館内イベントのお知らせです♪


皆さんこんにちは!

館内イベントのお知らせですbell


5月26日(土) 10:00~12:00

「特別工作」を開催いたしま~す!


今回作る工作は…「パタパタくんfishfishfishdash

Img_6199

じしゃくを使ってパタパタ動くお魚のおもちゃを作ります!



【定員】先着50名様


【参加費100円


【参加方法】開館時より入口受付にて参加券を販売します。
        参加券を持って時間内に会場へお越しください!


【所要時間】5~10分程度の簡単な工作になっています♪


【会場】第二展示室入って左手のスペース



Img_6193
パタパタ

こんなふうに遊びま~す!

中の台紙をスライドさせて、
S極N極のくっついたりはなれたりする性質を使ってパタパタと動かします!

お魚がピチピチと動いてとてもかわいく斬新な(笑)工作になっていますfishnote





是非ご参加くださいchickshine





2018年3月13日 (火)

長野市少年科学センターの3月イベントあれこれ

長野市少年科学センターは3月19日(月)から春休みスケジュールに変わりますcherryblossom

≪春休み中の平日タイムスケジュール≫
10:30~カガクあそび
11:00~アニメ映画
11:30~サイエンスショー
13:00~立体映画
14:00~チャレンジ工作
15:00~アニメ映画
16:00~立体映画

≪春休み中の土日・祝タイムスケジュール≫
10:30~カガクあそび
11:00~チャレンジ工作
11:00~アニメ映画
11:30~サイエンスショー
13:00~立体映画
13:30~知っとくサイエンス
14:00~チャレンジ工作
14:30~サイエンスショー
15:00~カガクあそび
15:00~アニメ映画
16:00~立体映画

になります!!


chickサイエンスショー
【空気砲大実験】
大人気の空気砲の秘密を探ってみよう!
P1080108_3



chickチャレンジ工作
【にんじゃくんのメロディボックス】
半田付けなしの子供電子工作です。磁石で鳴るふしぎなオルゴールを作ります。
Img_5891_2



chickわくわくカガクあそび
AM【指紋を採ろう】
指紋の形は十人十色!あなたの指紋はどんな模様、どんな形をしていますか?

PM【空気のカガクあそび】※土日祝のみの開催です
空気砲で楽しんあそんでみよう!

chick知っとく!サイエンス
【それって本当!?】
ウソのようで本当の話/本当のようでウソの話
Img_5884




春休みスケジュールの期間は3月19日~4月1日です。
お間違えの無いようお願いいたしますwink



そしてそして、春休み中特別工作も開催されますよ~flair

tulip【プラバンキーホルダー】tulip
プラバンでキーホルダーを作りましょう!
たまごのチャームがおまけでつくよ!
Img_5889

日時:3月21日(水)祝日、3月25日(日)
時間:10:00~12:00
参加費:100円
★開館時から受付で参加券を販売します。

春休み中も長野市少年科学センターへ来てたくさん遊びましょーsmile

2018年3月 7日 (水)

富士通プログラミング教室

昨日まで暖かかったかと思えば、今日はすごく寒い・・・

最近そんな毎日ですが、春に近づいている証拠。

春はもうすぐそこですcherryblossom





まだ寒かった2月24日(土)のこと。

外は寒いのに、長野市少年科学センターの工作室は熱気でむんむんでした。



それもそのはず、(㈱)富士通の方々による『富士通プログラミング出前教室』に
本当にたくさんのご家族が参加してくださったから!ありがたいっ!!


このイベントは、自分で紙コップロボをつくり自分でプログラミングして動かすという、
何から何まで自分でできる素敵なものでした。


同じ材料、同じプログラミングソフト(Studuino mini)を使っているのに、
アイデアがたくさん詰め込まれたみんなのロボットは誰一人として同じものがないっ!

Photo_2
個性豊かなロボットたち!



みなさんの発想にはいろいろな場面で驚かされますが、今回も脱帽でした。。。



それではイベントの様子をどうぞpaper



Photo
まずはオリジナルロボット作り




3
さあ、プログラミングに挑戦!




4
上手くうごくかな?どきどき・・・



参加された方たちはみんな、家族で協力しながら楽しんで工作してくださいました。


富士通の方々、楽しいイベントをありがとうございました。

2018年3月 6日 (火)

『高専ロボコン2017 操縦体験』イベントのご報告! 

2月8日より長野市少年科学センターで展示しておりました
『高専ロボコン2017』に出場した長野高専のみなさんの力作
ALPS」と「フクミ―」が目の前で動きましたよ~flair


今日は、3月4日(日)に長野市少年科学センターで行われたイベント
高専ロボコン2017 操縦体験』のご報告です。
2月8日の長野市少年科学センターブログも是非ごらんくださいな。


大切なロボットを貸してくださったり、イベントに参加してくださった長野高専の皆さま
本当にありがとうございましたo(_ _)oペコッ




2017年の高専ロボコンのルールは、
2台のロボットを操縦して相手チームの風船を割る、とのことです。

長野高専はAチーム、Bチームの2チーム出場されたそうで、
各チームの1台ずつが少年科学センターに来てくれました。

ちなみに、Aチームの「ALPS」は全国大会に出場しましたshineshineshine

Img_5434

左の「ALPS」はイノシシをモチーフにしています。
やすりをまいたチューブが何本もついており、それをぐるぐる回して風船を割るそうです。
何よりも動きがはやいっwobbly

右の「フクミ―」はフクロウです。
こちらはやすりのついた矢を風船めがけて飛ばします。




Img_5780

Img_5785

2台ともアイデアが素晴らしかったですshine

風船が割れたとき、思わず「お~~eye」と言ってしまいました。






長野高専生のデモンストレーションのあとにロボットを操縦するのは・・・



もちろん遊びに来てくれた子供たち!

Img_5792


Img_5808

高専生に教えてもらいながら、見事に風船を割っていました。

みんなじょうず~w(゚o゚)w





長野高専の皆さんが、何度も試行錯誤を重ねて完成したロボットたち。

その熱い想いのつまったロボットを間近で見られたのは本当に感動でした。




今回操縦体験をしてくれたお子さんのうちの一人でも、将来ロボコンに出場してくれたら
いいな~・・・



なんて考えてしまう1日でしたhappy01





2018年2月15日 (木)

「雪と氷のふしぎ実験」が長野市少年科学センターで開催されました!

積もった雪もだいぶ溶けたな~と思ったらまたまた大雪?!なんて日が続いていますね。
3連休を使ってウィンタースポーツを楽しんだ人も多いのではないでしょうかhappy01

地元民としてはもう雪は勘弁してほしい...sweat02と思ってしまうところですが!
そんな思いも吹き飛ぶような面白い実験教室が2月10日(土)長野市少年科学センターで開催されましたsnowshine

【中谷宇吉郎 雪の科学館】前館長神田健三先生による「雪と氷のふしぎ実験」です!

Photo_2

講演中の神田先生



Photo_3
チンダル像観察中


氷の中に雪の結晶のような形ができる現象をアイスフラワー(チンダル像)というそうです。



Photo_4
ダイヤモンドダスト


虹色に輝きながらオーロラのようにうねりを描く氷の粒は本当に幻想的でした。
肉眼で見るともっともっとキレイです!




Photo_5
板状の氷を偏光板で挟む



Photo_6
氷のペンダントを作る


とってもかわいい本物の氷でできたペンダント。
私も作らせてもらいましたがとっっても素敵です!




たくさん写真を載せましたが、いずれもとにかく幻想的!

雪の赤ちゃんであるダイヤモンドダスト、長野でも見ることができたらいいのにな~shineなんて夢見ちゃいますねsnow
参加者の皆さんも、科学センターのスタッフもすっかり雪と氷に魅了されてしまいましたlovely

神田先生素敵な時間をありがとうございました!

2018年2月 8日 (木)

高専ロボコン出場ロボットの展示が始まりました!

本日より毎年恒例、『2017年高専ロボコン』に出場した長野高専ロボットの展示が始まりました。


じゃじゃ~ん!
Img_5433
展示の様子



ロボコンとは、NHK主催のアイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテストのこと。
そのコンテストのために長野高専の皆さんが作り、実際にコンテストに出場したロボットを展示させていただいています。


そして今年はなんと2台!

ALPS(アルプス)フクミ―ですshine

Img_5434
左:ALPS/右:フクミ―



なんだかどちらもとっても可愛らしいロボットですが
実はすごい技を持っているとか...。

詳しく知りたい!と思ったそこのあなた、ぜひぜひ実物を見に来てください!


展示期間は本日2月8日(木)~3月3日(土)まで。


そして3月4日(日)には長野高専生によるロボットの説明・実演が開催されます。
その際になんとロボットの操縦体験をすることができるそうですhappy02
(1回目11:00~/2回目13:30~)



これはもう長野市少年科学センターに行かなくてはーッcardashdash
お待ちしております!

より以前の記事一覧