« 長野市少年科学センターの8月のイベントあれこれ | トップページ | 夏休みプレミアム工作「回転灯籠」 »

2018年8月14日 (火)

風の通り道

みなさんこんにちは!
お盆休み、いかがお過ごしでしょうか~sun??


今年のお盆は蒸しますね~sadsweat02



湿度が高いと汗が発汗しづらくなって体温を下げる効果が減少します!
なので湿度が高いと体温・体感温度が上がるそうです…
室温を下げるのもいいですが、除湿器などで除湿するだけでもかなりすっきりしますよdash

ちなみに、
除湿器がなければ丸めた新聞紙を部屋の隅に転がしておくなんて方法も。
新聞紙は吸水性が高いのでお部屋の湿気を吸い取ってくれますsmile

あとは水を入れて凍らせたペットボトルに扇風機で風を当てると空気中の
湿気が水になってペットボトルの周りに結露します。
お部屋の温度はグッと下がるそうですよ~penguin




そんな科学の力を使った節約ヒンヤリ術もすごく素敵ですが、

長野市少年科学センターはお盆中も休まず開館しておりますので
よかったら涼しい館内へ遊びに来てくださいねnote









さてさて、少しさかのぼりまして7月30日のお話。




長野県環境保全研究所の浜田さんのご協力の元、科学センター特別イベントとして
「風の通り道を調べよう!」を開催いたしましたtyphoon

Img_6660




内容としては吹き流しを使って、城山動物園内の各地点における風向・風速を計測し、
一枚の地図上に風向・風速図としてまとめてみるというフィールドワークを行いました!

Img_6663

Img_6666

Img_6667


風の調査なんて、なんだかかっこいいー!
でも、かっこいいのはそれだけではありません…

今回のこの計測の背景には、
sunヒートアイランド現象wobblyと呼ばれる環境問題が存在しているのです!!
環境問題について考えながら調査をするなんてかっこいいー!!

スタッフの想いとしては、本イベントを通じて、
風向・風速の計測が、市街地における温度上昇の緩和に繋がっていくことを学んでもらいたい!!
また、環境問題についての学習、及び夏休みの自由研究のテーマ提供となり得るものであったなら、幸いですconfidentpencil

今年初めて開催したイベントでしたが、保護者のみなさんも含め
みなさんとても真剣に取り組んでくれていて嬉しかったです!

保護者の方の中には、浜田さんのお話を聞いて、
メモを取るほど真剣な方もいらっしゃいましたshine


猛暑の中、ご参加いただきありがとうございました!

« 長野市少年科学センターの8月のイベントあれこれ | トップページ | 夏休みプレミアム工作「回転灯籠」 »