« 長野市少年科学センターの交通パノラマが一部リニューアルしました! | トップページ | 長野市少年科学センターの授乳スペースが新しくなりました! »

2018年7月30日 (月)

夏の仲間の様子は・・・パート2

みなさんこんにちは!

気温の高い日が続いていますが大丈夫でしょうか

今回は前回ご紹介した夏の仲間たちの様子のその後を報告したいと思います


すずむしといえば!きれいな鳴き声ですよね
なんと!2週間ほど前からリーンと素敵な音が聞こえてくるようになりました


ちなみにこのすずむしのリーンという音は、
オスが求愛行動(プロポーズ)をしているときに鳴らします


口で鳴いているのではなく、はねを左右に動かしてこすっている音なんです
なんと、1回のリーンで40回以上はねを動かしているそうですよ



なので、はねを広げているすずむしに注目してください


Photo
はねを広げて音を出しています



音の出し方にもいろいろあって、
リーリーリー繰り返すのは求愛
リーと短く鳴くのは縄張り主張や威嚇なんです


すずむし・・・奥が深いですね


Photo
はねのうしろにスピーカーがあります





夏の仲間、カブトムシのその後もご紹介します!!


成虫したカブトムシたちは元気に皆さんたちを待っています
そのカブトムシたちがまた交尾を繰り返し
な、な、なんと!卵が生まれました

現在カブトムシの卵は93個もあり、来年が楽しみです



Photo_3
赤い丸のところに卵があります




カブトムシは無事卵を産みましたがすずむしたちのプロポーズ大作戦
今後どうなるでしょうか!?

夏休みにぜひ!応援しに来てください

« 長野市少年科学センターの交通パノラマが一部リニューアルしました! | トップページ | 長野市少年科学センターの授乳スペースが新しくなりました! »

日常」カテゴリの記事