« 長野市少年科学センターの6月のイベントあれこれ | トップページ | 長野市少年科学センターに今年も⁈新しい仲間がやってきた! »

2018年6月21日 (木)

大人のための体験教室「レジン水晶のテラリウム」を開催しました

みなさんこんにちは


先週の土曜日に「大人のための体験教室」を館内で開催いたしました

工作内容はレジン水晶テラリウムというもの。



このタイトルを聞いただけだと

「…レンジでチンするのかな?テラリウムってなんだろう…?」

なーんて思う方もいらっしゃるかもしれませんね


せっかくなので今回はイベントの開催報告と一緒に
”レジン”と”テラリウム”についてちょこっとご紹介しようと思いまーす






”レジン”とは?


まず、電子レンジではありません

「レ・ジ・ン」でございます。


なんのことかといいますと…”樹脂”のこと!


今回使ったのはUVレジンといってUV(紫外線)を照射すると固まるものです。


手軽&自由にプラスチックのように固く、ツルツルと綺麗なものが作れるということで
手作りが好きな人の間で人気急上昇
今では手芸店や100円ショップ、インターネットなどで様々な種類の商品が売られています。




今回、参加者のみなさんには
UVレジンを使って水晶(結晶化してできたままの形)の
レプリカを作っていただきました!

Uv
本物の水晶からとったシリコン型にUVレジンを流し入れます





UVレジンが固まる仕組みとしてはレジン液の中に入っている”硬化剤”に紫外線が当たると起きる化学反応によるもの。

なので
レジン液の量が多いと全体に紫外線が当たらず硬化不良を起こしてしまいます。




今回使った型だと紫外線が届くのは厚さ5㎜ほどまでなので1つの水晶を何層にも分けて固めていきます!



Uv_2

UVライト(紫外線の出るライト)に型を入れているところ




Uv_3
UVライト照射中!ワクワクします!



どんな仕上がりになるかは型から取り出してみないとわかりません


ワクワクドキドキしながらレジン液を入れては固め入れては固め…を
繰り返し、いよいよ型から出してみます!




じじゃ~ん!
Img_6356


どうですか?
こんなに綺麗な水晶レプリカが完成いたしました
まるで本物みたいでしょ??笑


ちなみに今回は紫水晶(アメジスト)、黄水晶(シトリン)、紅水晶(ローズクォーツ)をイメージして
着色もしていただきました!








さて次に”テラリウム”とは?

ハーバリウム、アクアリウム、サイリウムなど
「~リウム」というものが近年活躍していますが
その中のひとつ、”テラリウム”とは
主に植物や小動物などをガラス容器などに入れ栽培・飼育することをいいます

起源としては土と虫の入った密閉ガラス容器の中で自然と植物が育ち小さな生態系が完成したことでその状態を何日間も保ったことからといわれています。


そしてテラリウムは室内でも周りを汚さずサボテンやエアプランツ、コケなどの植物を楽しめるということで園芸の一種として人気を集めています。




さて今回工作では自分で作った水晶レプリカを飾るために
フェイクグリーンを使ってテラリウムを作っていただきました

Photo
みなさん真剣に素材選びをしています…


Photo_2
コケのシートの上に自由に水晶レプリカと植物などを設置!





さて、みなさんの水晶テラリウム、どんな仕上がりになったのでしょうか…





特別に参加者のみなさんに許可をいただきましたので作品の写真をご覧ください




Img_6312Img_6309

Img_6306Img_6313

Img_6308_2Img_6315



なんだか物語の中の小さなお庭にいるようなそんな気持ちになってきませんか
癒されるな~


同じ素材を使っていても同じテラリウムは一つもありません!
世界に一つだけの素敵なテラリウムが完成いたしました






このブログを読んで少しでも紫外線で固まる樹脂”UVレジン”

小さな生態系”テラリウム”に興味を持っていただけたら嬉しいです


(最後は半ば強引にカガクっぽい言い方をしてみました苦笑)







参加者のみなさん、お忙しい中ご参加いただき本当にありがとうございました

« 長野市少年科学センターの6月のイベントあれこれ | トップページ | 長野市少年科学センターに今年も⁈新しい仲間がやってきた! »

イベント」カテゴリの記事